お得に外貨両替を済ませるには?

HOME » 初心者でもわかる外貨両替とは » クレジットカードのキャッシング

クレジットカードのキャッシング

このページでは、クレジットカードを使った外貨両替について調べています。

クレジットカードを使う外貨両替方法とは

海外渡航にあたり、日本円を現地通貨へ両替する際、皆さんはどのような方法を取るでしょうか。恐らく、最も一般的なのは空港の両替所の利用なのではないかと思います。

空港の両替所のレートは、日本国内の銀行や郵便局のレートよりお得、とされています。しかし、渡航先によっては現地市内の両替所の方がレートが良いことも多々あります。「悔しいけど仕方がない」とあきらめるのは簡単ですが、その前にお財布の中で、もう一度見直してほしいものがあります。
それは、クレジットカードです。

「海外でもクレジットカードで買い物や支払いはするつもりだけど…?」 と思う方がいるかもしれません。しかしクレジットカードを、外貨両替にも活かせることがあります。

  1. カード払いでの現地通貨購入
  2. 現地でのATMキャッシング

1は空港などにある「外貨購入窓口」で、クレジットカードを利用して外貨購入する方法です。国内の大きな空港に店舗を構えている「トラベレックス」でJCBカードを利用すると、ポイントが付くというメリットがあります。

2に関しては「キャッシングは、利息が高いから不安だな」と感じる人もいるでしょう。 しかし旅行期間がさほど長くない場合、キャッシング当日から10日以内に帰国→返済すれば、利息は数百円程度で済んでしまう場合がほとんど。現地でクレジットカード会計する際に発生してしまう手数料よりも、グッと安価に抑えることができるのです。

とは言え、いくつかの懸念点もあります。

  • 現地のATM利用に対して手数料がかかる(金額は必ず画面に表示されるし、取引中止も可能)。
  • カードによっては、ATM手数料以外に海外キャッシング手数料が請求される。
  • スキミングなどのトラブルにあう可能性がある。

渡航前に、自身のクレジットカードをよく見直したうえで、活用するようにしましょう。

外貨両替するならどの方法?3つの両替方法を比較してみました
免責事項
「外貨両替の知っ得情報NAVI」は、外貨両替についての情報をまとめたサイトです。
申し込みなどの際は、必ず各HPをご確認の上、個人の責任でお申し込みくださいませ。※2016年9月現在
▲ページトップ