お得に外貨両替を済ませるには?

外貨両替の知っ得情報NAVI » 【通貨別】外貨両替をお得にするには? » タイバーツへの外貨両替

タイバーツへの外貨両替

このページでは、タイバーツとそのお得な両替法について調べています。

タイ_バンコク

タイバーツとそのお得な両替法

日本から6時間半ほどで行けるタイ。首都のバンコクはバスや地下鉄、トゥクトゥク(三輪タクシー)などの交通手段が充実しており、移動を楽しみながら観光できるのが魅力です。定番の寺院巡りでは、寝姿の黄金色の仏像があるワットポーや、朝焼けや夕焼け時にもっとも美しくなるワットアルンがおすすめ。また、トムヤムクンといった本格的なタイ料理は、日本で食べるよりも格段に美味しいと評判です。

このページでは日本円をタイバーツに両替する際、お得に両替できるのは日本とタイのどちらなのか。また、他にどのような手段が得かを検証してまとめました。

【タイバーツ紙幣の種類】
20バーツ、50バーツ、100バーツ、500バーツ、1,000バーツの5種類

タイ旅行準備中のあなたに!両替方法をチェック

事前に余裕をもって両替したいなら

タイバーツは日本円よりもマイナーな通貨になるので、現地のほうがレートは安いのですが、現地で両替する時間があったら少しでも長く観光したいですよね。両替する予定の半分の金額だけでも、日本国内で両替してから出航するのが安心です。

日本で両替する場合は、銀行・外貨両替専門店・金券ショップなどの選択肢が考えられます。銀行は偽札の心配をしなくて済むのが魅力ですが、窓口が混み合ったり手数料が高くついたりするのが難点。金券ショップなら銀行よりレートも安いのですが、近くの店舗で取り扱いがないこともあります。

出航までに少し時間がある方は外貨両替専門店の宅配サービスを利用するのがおすすめです。手数料が必要なところと不要なところがありますが、3万円以上の両替なら送料・手数料無料で宅配してくれる専門店も!

自分に合った両替方法はどれなのか、じっくりチェックしてみてくださいね。

出発当日に空港で両替したいなら

出航まであまり時間がなく、当日両替するなら空港がおすすめです。空港内には外貨両替に対応できる会社や銀行がいくつかあり、混み合っていなければサクッと両替が済ませられます。

無駄な時間をかけず、スピーディーに両替したい方はどの両替所が良いか今のうちにチェックしておきましょう!

次のページでは、成田国際空港や中部国際空港、関西国際空港などにある両替所を案内しています。

実際に検証!日本とタイ、どっちで両替するのがお得?

タイ現地では、地下鉄・鉄道の駅やホテル、町中いたるところに両替できる場所があります。空港の両替所は24時間営業なので、いつでも利用可能です。手数料もかかりません。

両替に困らないタイですが、日本と比べるとレートはどうなのでしょうか。

日本の両替所 VS タイの両替所

日本の銀行、両替ショップと金券ショップ、タイ国内の銀行と両替ショップのレートの差を検証してみました。

レートは2018年7月23日のものですが、どのくらい差があるものなのか参考にしてください。(1バーツの値段が高いほどレートが悪いということを意味しています)

日本国内 1バーツ タイ現地 1バーツ
三菱
UFJ銀行
3.96円 スーパーリッチ 3.46円
GPA
(両替ショップ)
3.84円 RHB 3.92円
J・マーケット
(金券ショップ)
3.95円

結論からいうと、タイ現地でも日本国内でもお得に両替できるかは、両替所によって異なります。日本国内の三菱UFJ銀行やGPA、大黒屋は3円台後半で安定。しかし、タイ現地は両替所によってレートが大幅に変わります。今回調査した両替所の中では、スーパーリッチが3円台前半と最安値でした。

もっとも効率よく両替したい場合、現地でレートの良い両替所を探す必要があります。タイバーツが平均3円程度だと考えると、レートが安定している日本で両替してからタイに向かったほうが無難かもしれません。

【国内】タイバーツに両替できるところ

日本国内には両替ができる候補がいくつかあります。できるだけお得に両替したいなら、外貨両替の専門店や、金券ショップなどを利用すると良いでしょう。配送料や代引き手数料がかからないところを利用すればお得にタイバーツを入手できますよ。

外貨宅配でタイバーツに両替

外貨宅配サービスでの両替レートを4社比較して紹介します。レートは以下の通りです。

外貨宅配 円からタイバーツ 送料
GPA 3.84円 無料
トラベレックス 3.94円 1,000円(10万円以上の両替で送料無料)
JTB外貨両替 4.00円 無料
外貨両替ドルユーロ 3.59円 400円(10万円以上の両替で送料無料)

2019年2月1日のレートで効率的に両替できるのは、外貨両替ドルユーロでした。ただ、10万円以上の日本円を両替なければ1,000円の送料がかかります。GPAなら金額に関わらず、送料無料。基本的にタイは物価が安いので、大金を持っていく必要はありません。

旅費をある程度算出し、日本で両替して現地へ行くのが得策です。

銀行でタイバーツに両替

銀行でのタイバーツの両替レートを6行比較して紹介します。レートは以下の通りです。

銀行 円からタイバーツ 手数料
三菱UFJ銀行 3.96円 レートに含む
三井住友銀行 3.90円 要問合せ
りそな銀行 3.92円 要問合せ
みずほ銀行 3.96円 レートに含む
SBJ銀行 公式サイトに記載なし -
ゆうちょ銀行 3.88円 要問合せ

※2019年2月1日時点

レートを見てみると銀行のほうが、他の両替ショップよりもレートが良い傾向にあります。しかし、銀行で両替する場合は、手数料がかかるため注意が必要です。

例として三井住友銀行の手数料を以下にまとめました。

  • 1〜30枚まで:324円(口座があれば無料)
  • 31〜100枚:324円
  • 101〜500枚:432円
  • 500〜1000枚:864円
  • 1001枚〜:500枚ごとに432円

三井住友銀行で3万円両替した場合

たとえば、調査した日のレートで計算した場合は、3万円/3.2円=9,202.45バーツ。手数料を入れた場合は、3万円-324円/3.26円=9,103.06バーツになります。100バーツほどの差額ですが、物価の安いタイでは見過ごせない金額です。

金券ショップでタイバーツに両替

金券ショップでのタイバーツの両替レートを3社比較して紹介します。レートは以下の通りです。

店舗名 円からタイバーツ
大黒屋 3.74円
J・マーケット 3.80円
Tickety 公式サイトに記載なし

※2018年7月20日時点

タイバーツは金券ショップのレートや銀行、両替所と一部差があるものの、平均的には差がありませんでした。金券ショップや両替所の手数料はレートに含まれているので、額面の金額で換金できます。

レートで選んだ場合、金券ショップか両替所を利用することになりますが、金券ショップを利用する際は注意しなければなりません。それは「偽札」が紛れ込んでいる可能性があるからです。

銀行や両替専門店は、販売用外貨の仕入れを世界的な銀行から行なっているので偽札の心配はありません。

一方で金券ショップは、購入した外貨を販売していることが多く、偽札が混ざっている可能性があるのです。紙幣を選別する専用の機械を使用しているところならリスクを避けられますが、すべての金券ショップが導入しているわけではありません。偽札をつかまされるリスクを考えると金券ショップは避けたほうがいいでしょう。

【現地】タイバーツに両替できるところ

タイ現地でレートが良いのは「私設両替所」というところ。おすすめなのは空港の地下にある「ハッピーリッチ」や、バンコク市内にある「スーパーリッチ」、日本人向けのお店が立ち並ぶタニヤ通りの「タニヤスピリット」です。

観光する場所によって利用する両替所は変わってきます。できるだけレートの良い場所をチェックして、お得に現地通貨を手に入れましょう。

ハッピーリッチ

1バーツ 5万円両替すると…
3.23円 15,479.87バーツ

※2018年7月20日時点

ハッピーリッチ
手数料 無料
営業時間 6:30〜22:00
住所 999 ???? 1 Nong Prue,
Amphoe Bang Phli,
Chang Wat Samut Prakan
10540

一般的に空港の両替所はレートが悪いといわれていますが、タイは空港でも高レートで両替可能です。空港内にあるエアポートリンク駅の券売機の裏に両替所が集中している場所があり、その中にハッピーリッチがあります。黄色い看板が目印で、早朝から夜遅くまで営業しているので利用しやすいのがうれしいところ。少額の両替にも快く対応してくれるそうです。

スーパーリッチ

1バーツ 5万円両替すると…
3.33円 15,015.01バーツ

※2018年7月20日時点

Super Rich Thailand
手数料 無料
営業時間 9:00〜18:00(月〜金)
9:30〜16:30(土・祝)
住所 45-45/1 Soi Rajdamri 1,
Rajdamri,
Patumwan Bangkok,
10330

タイで一番人気のある両替所はスーパーリッチです。正式名称はスーパーリッチ1965で、オレンジ色の看板が目印。空港はもちろん、駅やショッピングモールなど、バンコク市内に20店舗を構えています。もっとも良いレートなのは、本店のラチャダムリ店。レートによっては1万円を両替すると25バーツの差が出ることも。5万円を両替した場合、125バーツの差になります。そのため、スーパーリッチを利用するなら本店がおすすめです。

タニヤスピリット

1バーツ 5万円両替すると…
3.33円 15,015.01バーツ

※2018年7月20日時点

タニヤスピリット
手数料 無料
営業時間 10:30〜22:30
住所 62/7 Thaniya
Road Silom,
Bangrak,
Bangkok

日本人向けに居酒屋やカラオケ、日本料理店などが集まっているタニヤ通りにあるタニヤスピリット。常に高レートを提示していると評判です。スーパーリッチの本店のレートとほとんど変わらないのだとか。タニヤスピリットは両替専門店ではなく酒販店です。店の前に「日本円の両替できます」という大きな看板が出ています。店内に入ったら、奥のカウンターで両替をしましょう。

プーケット現地での外貨両替事情

タイ_プーケット

上で紹介したのはバンコク市内の両替所。続いては日本人からも人気のビーチリゾート、プーケットでの両替事情を見ていきましょう。

まず前提として、プーケットの両替レートはバンコクよりも悪いです。1バーツあたり0.1円ほどの差が出ることも珍しくありません。0.1円の違いとなると、1万円の両替なら100バーツほどの差。シンハービール算で表すと…2缶ほどの差になります! 南国で飲むシンハービールの美味しさは格別。プーケット現地では、このシンハービール算はよく使うので覚えておいてくださいね(笑)。

そんなプーケットにて比較的レートが良いと評判の両替所を紹介します。

バリュープラスエクスチェンジ

1バーツ 5万円両替すると…
3.39円 14,749.26バーツ

※2018年8月23日時点

Value+Exchange PatongBranch
手数料 無料
営業時間 9:30〜23:30
住所 188/2 Urban Hotel,
Pang Muang Sai Kor,
Patong, Kathu,
Phuket 83150

プーケットで4つの店舗を展開するバリュープラスエクスチェンジ。こちらは大型ショッピングモール「ジャンクセイロン」そばにある店舗で、パタヤビーチのメインストリートからほど近い利便性の高さも魅力です。周辺は両替所が林立しているので、何店舗か見て回ってお得な窓口を探してみてもいいですね。ちなみにバリュープラスエクスチェンジはスワンナプーム空港にも出店しています。

タイ_パトンビーチ両替所周辺

メインストリート周辺の両替所の大半は深夜まで営業しています。

現地で両替する際の注意点

タイで両替するときに注意したいのは、政府から許可を得ずに営業している「闇両替所」の存在です。店舗を構えず路上で両替を行なっていたり、客引きをしたりしているような店には気をつけましょう。両替所は合法か非合法かの区別が付きにくいのが現状。旅行者を狙ってお金をだまし取るという事件も発生しています。

また、国営銀行が直営している両替所でも経過を怠らないようにしましょう。中には金額をごまかしてだまし取ろうとする職員もいるそうです。お金を受け取るときは、金額を必ず確認したうえで、受取のサインをすること。1度サインをしてしまったら、後から訂正できないので注意してください。

タイバーツの両替で留意したいポイントまとめ

海外旅行やタイ旅行が初めてという方は、日本で両替することをおすすめします。日本での両替は、現地で両替するよりもレートが悪いという理由で、敬遠されがち。しかし、現地で両替する際にトラブルに巻き込まれてしまうと、レートの差額以上の被害に遭ってしまう可能性がります。

日本で両替すれば、日本語で対応してもらえますし、事前に現地通貨を持っておくことで心にも余裕ができるでしょう。特にタイ旅行で「バタバタしたくない」「現地でうまく話せるか不安」という方は、必要な金額を事前に両替しておくことをおすすめします。

タイバーツの豆知識!

紙幣を折り曲げてはいけない

タイバーツには国王陛下の肖像画描かれています。タイの紙幣を折り曲げたり、ズボンの後ろポケットに入れたりすることは無礼になるので注意しましょう。形が崩れないように財布に入れたり、胸ポケットに入れたりするなどして持ち歩いてください。

2018年3月に20,50,100バーツに新札発行

タイバーツは2018年3月に20,50,100バーツが新札発行されています。新札の表には、現国王のワチラロンコン国王の肖像画が描かれ、裏にはチャクリ王朝の歴代国王の肖像が2人ずつ描かれているとのこと。現在流通している最高額紙幣の1,000バーツには、プミポン前国王とワチラロンコン国王の肖像画がデザインされています。

免責事項
「外貨両替の知っ得情報NAVI」は、外貨両替についての情報をまとめたサイトです。
申し込みなどの際は、必ず各HPをご確認の上、個人の責任でお申し込みくださいませ。※2016年9月現在
あなたはいつ派?
外貨両替の方法ガイド
旅行前に両替
当日に空港で両替
現地で両替
▲ページトップ