お得に外貨両替を済ませるには?

外貨両替の知っ得情報NAVI » 【通貨別】外貨両替をお得にするには? » ロシアルーブルへの外貨両替

ロシアルーブルへの外貨両替

ロシアルーブルとそのお得な両替法

ロシアルーブルの画像

ロシアで流通している通貨「ロシアルーブル」。5種類の紙幣と5種類の硬貨が使われている通貨です。硬貨は過去に1カペイカ、5カペイカ、10カペイカ、50カペイカとルーブルではなく、カペイカ単位のものが発行されていましたが近年は使われておらず、ルーブルが主流となっています。

【ロシアルーブル紙幣の種類】
50ルーブル、100ルーブル、500ルーブル、1,000ルーブル、5,000ルーブルの5種類

ロシアルーブルは現地で両替するのがお得!

ロシアルーブルの両替で注意したいことは、現地で日本円からルーブルへの両替はほとんどできないことです。日本に近い空港でわずかに出来る程度と考えて良いでしょう。ルーブル両替は、ドルかユーロを用意する必要があります。メジャー通貨との両替になるので、マイナー通貨のロシアルーブル両替は現地がお得です。ただし、両替する場所はきちんと選びましょう。両替所ごとでレートが大きく異なるためです。

ロシア旅行準備中のあなたに!両替方法をチェック

事前に余裕をもって両替したい

余裕のある画像

日本円をロシアルーブルに事前両替できるのは、国内だと銀行・外貨両替専門店・金券ショップです。

両替所ごとにメリット、デメリットがあります。生活に合わせて両替方法を確認しておきましょう。銀行での両替は口座必須の場合もあります。対して金券ショップの両替レートは、銀行よりもお得です。外貨両替専門店は外貨宅配サービスを行っており、金券ショップよりもさらにお得に両替できるケースが多いです。

当日出発の空港で両替したい

スーツケースと歩いているの画像

空港にはTravelex(トラべレックス)という外貨両替専門店をはじめ、さまざまな会社の両替所が存在しています。

レート・手数料・サービスが異なるので、事前に確認しておきましょう。空港は安全に両替できるのがメリットですが、出発前に両替で時間を使いたくない方は注意が必要です。

現地で両替したい

日本円からロシアルーブルへの両替はほとんどできません。ドルやユーロは空港・一部ホテル・銀行などで現地両替できます。お得な両替を考えるなら現地がおすすめです。ただし、現地の空港はレートが悪いので、両替は市内の両替所かATMからのキャッシングを利用すると良いでしょう。日本円からルーブルを用意するなら、事前に国内で両替しておいた方が安心できます。

日本でロシアルーブルに両替するとしたら…

すぐにできる場所は銀行両替、外貨宅配、金券ショップの3つ。

スマホをいじっている画像

当サイトでおすすめしているのが、宅配サービスを利用した両替!

宅配はネットで申し込みをするだけで両替ができます。銀行の面倒な手続きや平日15時までなど時間制約がなく手間がかかりません

また、金券ショップのように外貨の在庫を気にする必要もありませんので、楽に外貨両替ができます。

出発までに余裕があったら宅配を利用しよう!

外貨宅配 円からロシアルーブル 送料
GPA 2.15円 無料
トラベレックス 2.25円 1,000円(10万円以上の両替で送料無料)
JTB外貨両替 2.26円 無料

※2019年1月22日時点

送料がかかる会社もあるので、お得にやるなら無料で両替できるところを選ぶのもポイントです。

銀行でのロシアルーブル両替レートを2行比較紹介しています。レートは以下の通りです

他の両替所と同じかそれよりもお得に見えますが、銀行のレートは両替手数料がかかる点に注意が必要です。両替金額に応じて手数料がかさむので、銀行での両替はあまりお得とはいえません。

銀行 円からロシアルーブル
三井住友銀行 2.25円
みずほ銀行 1.9円

金券ショップでロシアルーブルに両替する

店舗名 円からロシアルーブル
大黒屋 2.3円

※2019年1月16日時点

金券ショップでの両替は在庫があるかチェックが必要

専門のショップと違い、外貨の在庫に限りがある金券ショップ。特にマイナーな通貨の場合はそもそも取扱いがない場合もあります。手数料がかからない分、銀行よりもお得に両替できますが、数に関しては注意が必要です。

ロシアルーブル両替のお得なポイントまとめました

手間で考えると日本で両替しておくのがお得

ロシアルーブルへの両替は、日本でしておくのがベター。というのも、現地での両替は場所によってレートの変動が大きいのに加えて、両替できる場所が限られているからです。ちなみに、現地では以下の場所でロシアルーブルに両替ができます。

  • 空港内
  • 銀行
  • ホテル
  • 両替所
  • ATM

こう見ると、あちこちで両替ができそうに見えますが、円からロシアルーブルへの両替を取り扱っている場所は多くありません。場所によっては、そもそも円を取り扱っていなかったり、米ドルやユーロに変えておかないと、ルーブルへの両替がしにくかったりもします。現地のATMを使用してロシアルーブルを引き出すこともできますが、引き出す度に手数料が発生してしまうので、お得とは言い難いでしょう。

その点、国内であれば円からロシアルーブルへの両替は比較的簡単に行なえます。両替所や空港でもできますし、前もって外貨宅配で必要な現金を揃えておくことも可能です。

それでも現地で両替したいときは

現地で急に現金が必要になることもあるでしょう。そんな時は信頼できるホテルで両替するか町中にあるATMでキャッシングする方法があります。とはいえ、利用しているホテルによって手数料は変わってきますし、ATMも安全な地域のものでないとスキミングの危険も。旅行先のこうしたリスク情報を正しく入手するのはなかなか難しいものです。両替前には周囲のことを少し調べて、安全性の高いところを利用しましょう。

おすすめは外貨宅配の利用

当サイトでおすすめしているのは、外貨宅配を利用しての両替です。ポイントは2つ。

  • 送料無料なら銀行よりお得になる
  • 現金の在庫を気にしなくていい

レートだけでみると、銀行の方が宅配よりもお得に見えます。しかし、銀行は両替手数料が発生。金額があがるにつれて手数料もアップ。トータルでみると、レート差が逆転してしまうケースもあります。

また、ロシアへの旅行は日帰りではなく数日から十数日間でスケジュールを組んでいる方も多いでしょう。そうなると必要になる現金も多くなります。そんなとき、両替先に現金の在庫が無かったら前もって一定の金額を用意することができません。しかし、外貨宅配なら在庫の心配はほぼないので、必要な現金を必要なだけ用意できます。

宅配なので手元に現金が来るまで少し時間がかかるデメリットは有りますが、銀行よりもお得に、金券ショップよりしっかり用意しておけるという点でおすすめなのです。

免責事項
「外貨両替の知っ得情報NAVI」は、外貨両替についての情報をまとめたサイトです。
申し込みなどの際は、必ず各HPをご確認の上、個人の責任でお申し込みくださいませ。※2016年9月現在
あなたはいつ派?
外貨両替の方法ガイド
旅行前に両替
当日に空港で両替
現地で両替
▲ページトップ