お得に外貨両替を済ませるには?

J・マーケット

このページでは、宅配の外貨両替も行うJ・マーケットを紹介します。

J・マーケットの外貨両替とは

J・マーケットのキャプチャ
画像引用元:J・マーケット公式HP
http://www.j-market.co.jp/gaika/index.html

J・マーケットは、関東で店舗展開を行うチケットショップ。スポーツなどの興行チケット、レジャーチケット、そして新幹線の回数券など、取り扱うジャンルもさまざまです。創業は1986年で、奇しくも大黒屋(同じく金券ショップの大手)と同年です。一部店舗は百貨店や駅地下街などにも出店しており、信頼度は高くなっていますよ。

近年は外貨両替にも積極的に対応しており、池袋と横浜には専門店(名称:C・マーケット)をオープンしたほど。取り扱い通貨の種類も多く、上限金額も設けられていないので(200万超の場合、要公的身分証の提示)、頼りがいのあるショップと呼べそうです。

【J・マーケットの外貨両替サービスの特徴】

★店頭でサービスを展開(通販は外貨→日本円の買取のみ)

★年中無休でアフター5も両替可能

口コミ評判

  • 銀行よりも手数料が安いと思われるので、利用したことがあります。両替額が多くなればなるほど、お得になる額も大きくなると思います。
  • 新宿には3店舗あり、いずれも21時まで営業しているので、外貨両替には便利です。
  • ドルと、バーツを円にしてもらいました。手数料が多少かかりますが、交換できるのがうれしいです。店員さんは1名だったのですが、対応に無駄がなくかなり好印象。今後もお世話になります!

サービス情報

取扱店舗 関東(東京・神奈川)に11店舗を展開
営業時間 各店舗の営業時間に準ずる
取り扱い通貨 全13種
米ドル、ユーロ、中国元、韓国ウォン、香港ドル、カナダドル、イギリスボンド、スイスフラン、ニュージーランドドル、オーストラリアドル、シンガポールドル、台湾ドル、タイバーツなど
両替上限額 なし(但し高額の場合は、事前に要店舗問い合わせ)
紙幣内訳 組み合わせ自由(一部制限有)
手数料 レートに含まれる
空港内店舗 なし

J・マーケットは現状、外貨宅配サービスには進出していませんが、買取には対応。2万円超の取引の場合、振込手数料を負担してくれます。

外貨両替するならどの方法?3つの両替方法を比較してみました
免責事項
「外貨両替の知っ得情報NAVI」は、外貨両替についての情報をまとめたサイトです。
申し込みなどの際は、必ず各HPをご確認の上、個人の責任でお申し込みくださいませ。※2016年9月現在
▲ページトップ