お得に外貨両替を済ませるには?

大黒屋

このページでは、宅配の外貨両替も行う大黒屋の特徴や評判を紹介します。

大黒屋の外貨両替とは

大黒屋のキャプチャ
画像引用元:大黒屋公式HP
http://gaika.e-daikoku.com/

チケットなどの金券や、ブランド品の中古販売を行うショップとして知名度の高い、大黒屋。その創業は1986年と30年近い歴史を持っており、全国に180以上の店舗を展開しています。

外貨両替に関しては、店頭と通販という2つの方法で申し込みに対応。取り扱う通貨も幅広くなっています。そのサービス詳細を見てみましょう。

【大黒屋の3つの特徴】

★店頭とネット通販の両方でサービスを展開

★レートは毎日更新(通信販売の場合。店舗レートとは異なる)

★店頭なら硬貨の両替も可能(米ドル・ユーロのみ、一部対応不可)

口コミ評判

  • 取り扱い通貨は、そこらへんの銀行よりも多いです。店舗の場合ですが、紙幣の種類も選べました。対応も早いです。
  • 劇的ではないけど、銀行に比べて手数料が安いです。私の場合は幸い、職場のそばに店舗があるので、旅行前に利用することがあります。
  • 店舗の場合は、店によってレートが異なるので、都内の場合よく確認した方が良い。

サービス情報

取扱店舗 店舗…全国48店舗で対応(関東35店、関西3店、九州4店など)
通販…全国対応
営業時間 店舗…各店舗の営業時間に準ずる
通販…平日11時~14時30分
取り扱い通貨 全11種
USドル、ユーロ、カナダドル、イギリスポンド、人民元、オーストラリアドル、韓国ウォン、台湾ドル、香港ドル、シンガポールドル、タイバーツなど
両替上限額 50万円
紙幣内訳 指定可能かどうかは、要問合せ
手数料・配送料 店舗…手数料要問合せ、配送料なし
通販…手数料要問合せ、配送料700円
空港内店舗 なし

大黒屋は大手の金券ショップですので、さすがに偽造券などが紛れ込んでいる心配はないと思われます。通信販売の場合は、注文当日に指定口座へ入金することで、大黒屋から即日発送が行われるシステムです。

外貨両替するならどの方法?3つの両替方法を比較してみました
免責事項
「外貨両替の知っ得情報NAVI」は、外貨両替についての情報をまとめたサイトです。
申し込みなどの際は、必ず各HPをご確認の上、個人の責任でお申し込みくださいませ。※2016年9月現在
▲ページトップ