お得に外貨両替を済ませるには?

外貨両替の知っ得情報NAVI » 宅配サービスが得意な外貨両替専門店リスト » LINEpayの外貨宅配

LINEpayの外貨宅配

LINEpayの外貨両替とは

LINEpayのキャプチャ
画像引用元:SBJ銀行(LINE pay)公式HP
https://www.sbjbank.co.jp/lp/linepay/exchange/

LINEpayの外貨両替は、希望している通貨を自宅や空港で受け取れる「外貨宅配」での両替になります。

LINEpayの外貨宅配はSBJ銀行の外貨宅配サービスと連携しています。SBJ銀行が運営するLINEpay専用画面から申し込み可能ので、LINEを利用している人なら誰でも手軽にサービスを利用できるのが魅力です。

決済方法は「LINE Money」と「インターネットバンキング」の2種類から選択できます。

【LINEpayの3つの特徴】

★SBJ銀行と提携した外貨宅配サービス

★送料は5万円以上両替で無料!

★1回の利用で1通貨のみ両替可能!

LINEpayで外貨両替する方法

LINEpayで外貨両替をする際は、LINEのメニュー画面からLINEpayに移動し、「外貨両替」をタップします。次に支払い方法を決定しますが、「インターネットバンキング」と「LINEmoney」の2種類から選択できるので、それぞれ支払い方法をチェックしましょう。

取り扱い通貨はドル・ユーロ・ポンド・ウォンなど。受け取りは空港にあるSBJ銀行両替所または自宅・勤務先から選べます。

LINEmoney

本人確認と銀行口座の登録を行ない、金額をチャージします。チャージした後に決済が完了するので、非常にスムーズです。

インターネットバンキング(pay-easy)

申し込みボタンをタップし、名前や生年月日、連絡先など必要事項を入力。次に空港または自宅・勤め先いずれかで受け取り場所を選択します。通貨・金額を選択して終了です。

手続き終了直後、LINEpay公式アカウントから完了メッセージが届きます。届かない場合は手続きがすべて完了していないので、注意してください。

LINEpay外貨両替のポイント

主要国の通貨を取り扱っている

アメリカドルやユーロ、中国人民元、イギリスポンド、香港ドル、台湾ドル、韓国ウォンなどの通貨を扱っています。他に、タイバーツ、シンガポールドル、オーストラリアドルなどのマイナー通貨の扱いもアリ。

受取場所を自由に決められる

LINEpayは受取先が自由に設定できます

自宅・勤務先や空港内郵便局で受け取ることができるので自分の都合に合わせて申請可能です。自宅や勤務先に申し込む場合は、マンション名・号棟や部署名などの詳細を記入する必要があります。

空港での受け取りは、羽田空港・成田国際空港・関西国際空港・福岡空港・博多港など、主要な空港に限られているので、その点も注意してください。

5万円以上の両替なら配送料は無料

LINEpayは5万円以上の両替を行う場合、送料が無料になります。

両替額 送料
3万円未満 600円
3万円以上5万円未満 300円
5万円以上10万円未満 無料

両替額が高くなればなるほどお得になるので、上手に活用してください。

※申し込み後の変更や取り消しはできません。

LINEpay外貨両替の留意点

受取日は指定できない

LINEpayの外貨両替を利用する上で注意しておきたいのが、受取日・時間の指定ができないこと。申し込みをした日の翌日に発送するので、地域や天候によっては配達日にばらつきが出る可能性があります。

配達サービスは日本郵便が行っていますが、地域によってサービスを受けられない場合があるため、該当地域をチェックしてから利用しましょう。

金種の指定や複数通貨の対応はなし

LINEpayは一度の手続きで一通貨しか購入できないので、通貨ごとに申し込まなければいけません。

日本円で1日あたり最大10万円、1ヶ月あたり30万円までが両替可能な金額です。10万円以上両替しておきたい場合は、複数日に分けて両替しなければならないことも…。

また、細かい金種・紙幣の指定や新札の指定もできないので、安全面が心配な場合やビジネス上の取引で新札を利用したい場合はオススメできません。

LINEpay外貨両替のQ&A

Q.当日申し込みで受け取りはできる?

A.申し込み当日の受け取りはできません。空港や郵便局で受け取る場合は、申し込んだ日から翌4日目以降の受け取りになるようです。

Q.窓口で受け取る時は何が必要になるの?

A.通貨を注文後にLINEメッセージが届き、ご利用明細画面が確認できます。そこにバーコードが記載されていて、このバーコードを提示すると受け取れる仕組みです。

ご利用明細画面のバーコードを確認できない場合に限り、顔写真のついた身分証明書と「申込番号」の提示が求められます。

※自宅や勤務先に届けてもらう場合は本人確認書類は不要です。

Q.1日に2回注文した場合の配送料はどうなるの?

A.2回分の配送料が必要です。そのため、10万円以内の注文であれば、計画的にまとめて両替するほうが配送料を節約できます。

Q.手数料はかかる?

A.レート内に含まれているので、手数料はありません。配達ごとに必要な配送料のみです。

LINEpay外貨両替のサービス情報

取扱地域 宅配…全国対応(※一部対象外の地域あり)
営業時間 宅配…24時間受付可能
取り扱い通貨 全11種
USドル、ユーロ、イギリスポンド、人民元、オーストラリアドル、韓国ウォン、台湾ドル、香港ドル、シンガポールドル、タイバーツ、ベトナムドンなど
両替上限額 1日当たり10万円まで
1ヶ月あたり30万円まで
紙幣内訳 指定不可
手数料・配送料 手数料はレートに含まれる
配送料は申し込み金額により異なる
空港内店舗 成田空港第1・第2ターミナルに1店舗ずつ
関西国際空港に1店舗
免責事項
「外貨両替の知っ得情報NAVI」は、外貨両替についての情報をまとめたサイトです。
申し込みなどの際は、必ず各HPをご確認の上、個人の責任でお申し込みくださいませ。※2016年9月現在
あなたはいつ派?
外貨両替の方法ガイド
旅行前に両替
当日に空港で両替
現地で両替
▲ページトップ