お得に外貨両替を済ませるには?

HOME » 外貨宅配が得意な専門店リスト » 外貨両替ドルユーロ

外貨両替ドルユーロ

このページでは、外貨両替ドルユーロの特徴や評判を調べています。

外貨両替ドルユーロの外貨両替とは

外貨両替ドルユーロのキャプチャ
画像引用元:外貨両替ドルユーロ公式HP
https://doru.jp/

宅配を専門にサービスを行っている「外貨両替ドルユーロ」。好レートが評判で、年間で数十億円単位の取引を実現している著名なサービスです。

取引は注文時のレートが固定されるので、安心感有。支払い方法は銀行振込または代金引換が選べるので、便利です。「入金確認」や「外貨出荷」など、取引の際に生じるタイミングごとにメールで連絡が来るので、大きな不安を感じずに済みそうですね。

【外貨両替ドルユーロの3つの特徴】 

★10万円以上の注文で、配送料無料(銀行振込の場合)

★不定期でタイムセールを開催

★手渡しで郵便局員が配送、配送状況も追跡可能

外貨両替ドルユーロでは、海外や利用者から買い取った外国の通貨を、偽札検出器に加え、手作業でも丁寧に見分けています。銀行以外の機関での両替につきまとう不安の払拭に努めるサービスとしても、好感が持てますね。

口コミ評判

  • 「選んだのは金融機関で両替するよりもレートが安く、注文するとすぐに届けてもらえることが決め手になりました。こんなにいいサービスなのに意外と世間に知られていないため、高いレートで両替している人も多いと思います」
  • 「海外旅行に行った妹がドルユーロをとてもスムーズに両替し戻ってきました。聞けば銀行よりも安い手数料で、オンラインで両替申し込みでき、入金したあとも外貨が迅速に送られてきたそう。海外に行くときは私もこちらを利用します」
  • 「近くの両替所の手数料が高いため、ネット調べて口コミ評判の良かったこちらを利用しました。仕事柄、海外に行く用事が多いので、国内でお得に両替ができるのは非常に便利です。これからも助けていただこうと思っています」

外貨宅配の利用方法

  • 1. 「外貨を購入」を選んで注文
    購入する外貨をレート表から選択してボタンをクリックします。
    このとき複数の外貨を同時に購入することも可能。

  • 2. 必要情報の入力
    注文フォームに購入金額を入力したら、支払い方法から銀行振込、または代金引換を選びます。
    合計金額を確認し、届け先を記入。
    確認ボタンをクリックします。

  • 3. 入力内容の確認
    入力した内容に間違いのない場合は注文ボタンを押してください。
    ただし、郵便局の書留で送ることから日時指定を利用できないので注意が必要です。
    別途800円で、ゆうパックの配送に変えると日時指定で受け取れます。
    その場合は要連絡。

  • 4. 注文完了
    入力したメールアドレスに注文の確認メールが届きます。
    このとき、5分経過してもメールが届かなければ問い合わせましょう。

  • 5. 銀行振込
    支払い方法で銀行振込を選んだ場合は、メールに記載されている口座へと支払期限までに料金を払います。
    15時までに着金確認されると当日の出荷に。
    また、郵送料400円は10万円以上の注文で無料になります。

  • 6. 自宅に到着
    郵便局の最終便で外貨を出荷。
    平日だと16時~18時の出荷が目安で、外貨は出荷から2日以内で自宅に届きます。
    代引きを選んだ際は、注文したときの金額を郵便局員に渡してください。

サービス情報

取扱地域 全国対応
営業時間 24時間受付可能(15時までの注文で即日出荷にも対応)
取り扱い通貨 全17種
USドル、ユーロ、カナダドル、イギリスポンド、人民元、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、韓国ウォン、台湾ドル、香港ドル、シンガポールドルなど
両替上限額 なし
紙幣内訳 不可(使いやすい紙幣の振り分けを心掛けている)
手数料・配送料 取扱手数料…1000円(購入金額が30万円以上の場合無料)
配送料…銀行振込の場合 400円(購入金額が10万円以上の場合無料)
代金引換の場合 700円
空港内店舗 なし
外貨両替するならどの方法?3つの両替方法を比較してみました
免責事項
「外貨両替の知っ得情報NAVI」は、外貨両替についての情報をまとめたサイトです。
申し込みなどの際は、必ず各HPをご確認の上、個人の責任でお申し込みくださいませ。※2016年9月現在
▲ページトップ