お得に外貨両替を済ませるには?

三菱東京UFJ銀行

このページでは、三菱東京UFJ銀行(ワールドカレンシーショップ)の外貨両替の特徴を紹介します。

三菱東京UFJ銀行(ワールドカレンシーショップ)の外貨両替とは

UFJのキャプチャ
画像引用元:UFJ公式HP
http://www.bk.mufg.jp/tsukau/kaigai/senmon/

2006年に三菱東京銀行とUFJ銀行が合併するかたちで設立された、三菱東京UFJ銀行。もちろん外貨両替は各店舗で行われていますが、全国の一部店舗には専門コーナーが設置されており、取り扱い通貨の数も格段に多くなっているようです。

またMUFGグループの外貨両替専門店「ワールドカレンシーショップ」も、全国展開。こちらは銀行よりも長い営業時間内で両替に対応してくれるので、より利用しやすくなっています。1回で30万円相当以上の取引を行うと、三菱UFJニコス・ギフトカードがもらえるという嬉しいサービスもありますよ。

【三菱東京UFJ銀行の3つの特徴】

★一部店舗内に「外貨両替専門コーナー」を設置

★MUFGグループの外貨両替専門店「ワールドカレンシーショップ」も全国展開

★最大19種と豊富な通貨を取り扱う

いずれにしても大手銀行ならではの信頼感があります。「両替には安全性を優先」という方は、レートを確認したうえで利用を検討してください。

三菱東京UFJ銀行の外貨両替サービスの特徴

三菱東京UFJ銀行は、他銀行に比べて外貨両替に対応している店舗が多く、駅にある大きな店舗だけでなく通常規模の店舗でも外貨両替ができます。しかし、全ての店舗で外貨両替ができる訳ではないため、やはり事前に確認する必要があります。「ここのUFJでは、外貨両替できるかな?」と思ったら、外貨両替に対応しているかどうか、外貨の在庫があるかどうかを電話やホームページで調べてみるとよいでしょう。

三菱東京UFJ銀行での外貨両替利便性

メリット

  • 店舗によって外貨両替専用ATMがあり、操作も簡単
  • 外貨両替対応店舗数が多いので利用しやすい

デメリット

  • 外貨両替専用ATMはUSドルにしか対応していない
  • 金種を細かく選べない

パックだからパパっと選べる反面、「10ドル札は何枚、100ドル札は何枚」という感じで細かく設定することができません。その点は、人によって便利に感じたり少し不便に感じたりすると思います。

三菱東京UFJ銀行のATMで両替してみた人の体験談

国分寺店に行きました。まず店内に入ると、窓口の隣に外貨両替専用ATMがあります。

ATMでは外貨両替プランを確認します。ATMは、USドルのみの販売となっていて、3種類のパックが用意されています。尚、USドル以外の外貨は窓口で両替してもらえますが、外貨の種類によっては在庫が少なく取り寄せになることもあるため、事前に確認しておくのが無難でしょう。

  • 100ドルパック

    1ドル紙幣が5枚、5ドル紙幣が1枚、10ドル紙幣が5枚、20ドル紙幣が2枚の組み合わせ

  • 300ドルパック

    1ドル紙幣が10枚、10ドル紙幣が4枚、20ドル紙幣が5枚、50ドル紙幣が3枚の組み合わせ

  • 500ドルパック

    1ドル紙幣が10枚、10ドル紙幣が10枚、20ドル紙幣が7枚、50ドル紙幣が5枚の組み合わせ

通常のATMと同じように画面をタッチすると、その日のレートが表示されます。このとき表示される金額には、銀行の手数料も含まれています。手数料を含むレートの金額を確認したら、次は外貨パックの種類を選択しましょう。

同じパックでもその日のレートに合わせて料金が変わります。「確認」ボタンを押したら、自分の名前と電話番号を入力します。入力が終わると、現金の投入です。紙幣が計数されると、「お預かり金額」、「合計円貨額」、「お釣り金額」が表示されるので、再度確認して「確認ボタン」を押します。そうすると、USドル紙幣が包まれたパック(紙の封筒に入っています)とお釣りが出てくるので、パックを開封してUSドル紙幣が金額分きちんと入っているかを確認します。パックを開封する際は中の紙幣を破らないように…

口コミ評判

  • 他行と比べ、ターミナル駅にある大きな店舗でなくても、外貨両替に対応していると思う。中には外貨両替専門のATMが設置されているところもありますよ。

サービス情報

取扱店舗 店舗内に「外貨両替専門コーナー」を設置…全国8店舗で対応(東京3、関西3、札幌/広島1)
成田国際空港内には1店舗・4ヶ所の両替専門出張所有
ワールドカレンシーショップは関東・関西・中部・九州に展開
営業時間 店舗の場合…各店舗の営業時間に準ずる(15~16時まで)
ワールドカレンシーショップの場合…各店舗の営業時間に準ずる(中には20~21時まで対応の店舗も)
取り扱い通貨 最大全19種
USドル、ユーロ、カナダドル、イギリスポンド、スイスフラン、デンマーククローネ、スウェーデンクローネ、ノルウェークローネ、ニュージーランドドル、人民元、オーストラリアドル、韓国ウォン、台湾ドル、香港ドル、シンガポールドルなど
両替上限額 要問合せ
紙幣内訳 指定可能かどうかは、要問合せ
手数料・配送料 要問合せ
空港内店舗 あり(成田国際、中部、関西)
免責事項
「外貨両替の知っ得情報NAVI」は、外貨両替についての情報をまとめたサイトです。
申し込みなどの際は、必ず各HPをご確認の上、個人の責任でお申し込みくださいませ。※2016年9月現在
あなたはいつ派?
外貨両替の方法ガイド
旅行前に両替
当日に空港で両替
現地で両替
体験談
おすすめの外貨両替方法を試してみた
▲ページトップ