お得に外貨両替を済ませるには?

外貨両替の知っ得情報NAVI » 外貨両替ができる銀行リスト » 外貨両替に対応している地方銀行【北海道・東北】

外貨両替に対応している地方銀行【北海道・東北】

このページでは、北海道・東北地方にある地方銀行が外貨両替に対応しているのか、どの外貨を扱っていて、どこの店舗で両替に対応してくれるのかについてまとめています。海外渡航前に「地方銀行」で外貨を考えているという方は、ぜひ参考にしてみてください。

北海道

北海道銀行(道銀)

北海道札幌市に本店を置く銀行で、外貨に関しては本店を除く6店舗にて、アメリカドルをはじめとする19通貨を取り扱っています。また、仕事などでなかなか銀行へ行けないという人に向けて、地下鉄『大通駅』には、営業時間が長く手軽に利用できる外貨両替プラザも設置しています。札幌市中央区で大通駅を利用される方は、道銀での外貨両替を検討してみても良いかもしれません。

【北海道銀行の3つの特徴】

アメリカドルをはじめとした、19の外国通貨の取り扱いがあります。支店によって取扱い数は異なりますが、アメリカ・ドルやユーロといった主要貨幣に関してはどこの支店でも外貨から円に両替が可能です。

外貨両替プラザを除く6箇所では、アメリカ・ドルとユーロのみでパック販売をしています。アメリカ・ドルの場合、1パックの通貨額は100ドル・300ドル・500ドル・1,000ドルの4種類で、ユーロは1パック100ユーロ・500ユーロの2種類です。

地下鉄大通り10番出口から直結している外貨両替プラザは、19:00まで営業しているうえアクセス抜群の店舗。土曜日も午後5時まで営業しており、仕事終わりでも気軽に立ち寄ることができるでしょう。ただし、こちらでの取り扱い外貨はドルとユーロのみなので、注意が必要です。

取り扱い可能な通貨

アメリカドル ユーロ カナダドル イギリスポンド
スイスフラン オーストラリアドル ニュージーランドドル 香港ドル
シンガポールドル タイバーツ 韓国ウォン 中国元
台湾ドル ロシアルーブル インドネシアルピア マレーシアリンギット
フィリピンペソ トルコリラ チェココルナ

外貨の取り扱いは豊富ですが、支店によって取扱っている数が異なります。そのため、アメリカドルやユーロ以外の外貨を両替したい人は、あらかじめ最寄りの支店で両替可能かを調べておきましょう。また、2019年現在、トルコリラは取扱いを停止しています。

取扱店舗

函館支店/苫小牧支店/旭川支店/北見支店/釧路支店/帯広支店/外貨両替プラザ(地下鉄「大通駅」)

青森県

青森銀行(あおぎん)

青森銀行は青森県全域に支店を展開し、外貨預金をはじめ外貨預金や為替予約を取り扱っている銀行です。ドルやユーロを筆頭に4種類の外貨の両替が可能。また、外貨普通預金や外貨定期預金など、利用者のニーズや投資方針に合わせたサービスも提供しています。

【青森銀行の3つの特徴】

青森銀行では、10店で外貨両替が可能。各エリアに支店を構えているため、高い利便性が人気です。どんな通貨に対応しているかについては、下記を参照してください。

取扱店の在庫状況によっては数日かかる可能性があるため、あらかじめ確認しておくと良いでしょう。また、200万円相当額を超える両替の場合は、本人確認書類が必要となります。運転免許証やパスポートなどを持参しましょう。

購入・売却ともに、4種類の外貨の取り扱いがあります。また、外貨両替には法的な金額制限はありませんが、青森銀行では金額や両替頻度によって、両替原資や両替目的について詳細な確認を実施しています。

取り扱い可能な通貨

アメリカドル オーストラリアドル 中国元 ユーロ

2019年9月まではイギリスポンドとカナダドルの取り扱いがありましたが、以降は取扱いを終了しています。なお、買取は2019年12月30日まで可能です。また、店舗によっては中国人民元の外貨両替と為替予約を行っていないため、事前に確認した上で足を運ぶと良いでしょう。

取扱店舗

本店営業部/新町支店/弘前支店/八戸支店/鮫支店/五所川原支店/十和田支店/三沢支店/松園町支店/むつ支店

みちのく銀行(みち銀・みちのく)

青森市勝田に本部を置く銀行です。外貨に関しては本店をはじめとした8店で、アメリカドルなど18の硬貨を取り扱っています。外国為替取引に関しては、「誠実性・透明性・公平性」をモットーに業務を遂行しているのが特徴です。

【みちのく銀行の3つの特徴】

取引においては社外のベンダーが提供する電子プラットフォームを利用しており、そちらの仕様に基づいて利用者へ為替レートを提示しています。なお、相場は毎営業日で変わり、米ドルは午前10時頃、その他の通貨は午前11時頃を目途に公表しています。

購入に関してはバラ紙幣の他にパックの取り扱いもしており、どちらも利用できるものもあれば、どちらか一方しか利用できないものもあります。基本的にアメリカドルとユーロはどちらも可能ですが、その他はパックまたはバラ紙幣のみです。

購入で取り扱っている外貨は5種類なのに対して、売却できる外貨は18種類と非常に幅が広いのが特徴です。海外旅行先としてメジャーな国のお金はほぼ取り扱っており、気軽に安心して利用できるのも利点です。

取り扱い可能な通貨

アメリカドル ユーロ 韓国ウォン オーストラリアドル
中国人民元 イギリスポンド スイスフラン カナダドル
スウェーデンクローネ デンマーククローネ ノルウェークローネ 香港ドル
ニュージーランドドル シンガポールドル タイバーツ マレーシアリンギット
インドネシアルピア 台湾ドル

ユーロのバラ紙幣やオーストラリアドルは在庫の関係で取り扱いができないケースがありますので、来店する前に電話で問い合わせてみてください。また、上記の取り扱い可能な通貨の中で購入が可能なのは、アメリカドル・ユーロ・韓国ウォン・オーストラリアドル・中国人民元の5種類です。

取扱店舗

本店営業部/青森支店/弘前営業部/八戸営業部/五所川原支店/十和田支店/三沢支店/むつ支店/函館営業部

秋田県

秋田銀行(あきぎん)

秋田銀行では、購入・売却共に11の通貨の取引ができます。硬貨は扱っていないため、紙幣での取引にも可能です。また、2014年3月を最後に日本国内での販売を終了し、旅行の際に重宝していたトラベラーズチェックは、アメリカドルのみ売却が可能となっています。

【秋田銀行の3つの特徴】

購入・売却とも、10以上の通貨の取り扱いがあり、高い利便性が人気となっています。特に近年海外旅行先として人気のある、アジア圏の外貨をメインとして扱っています。どんな通貨に対応しているかは下記をご覧ください。

トラベラーズチェックの売却については、秋田銀行の販売した三井住友(住友)VISA発行のTCまたはアメリカンエキスプレス発行のTCのみ可能です。なお、買取上限金額は25,000米ドル相当額と決められています。

秋田銀行では、外貨両替を行っている支店が多いことが特徴です。本店営業部をはじめとした18店で取引可能なため、遠くのエリアまで足を運ばなくても、気軽に両替ができるでしょう。

取り扱い可能な通貨

アメリカドル カナダドル ユーロ イギリスポンド
オーストラリアドル 韓国ウォン 中国人民元 香港ドル
シンガポールドル タイバーツ 台湾ドル

200万円相当額超の両替には、公的書類による本人確認が必要となります。また、中国人民元は1回あたりの限度額が20,000元と決められていますので、多額の取引の際には注意が必要です。

取扱店舗

本店営業部/県庁支店/秋田駅前支店/御野場支店/秋田東中央支店/土崎支店/男鹿支店/五城目支店/能代支店/大館支店/鷹巣支店/花輪支店/大曲支店/角館支店/田沢湖支店/横手支店/湯沢支店/本荘支店

北都銀行

北都銀行では外国為替業務として両替をはじめ、外国送金や輸入・輸出、貿易投資相談サービスなど豊富なサービスを行っています。また、アメリカドルの購入に限っては、全ての店舗にて可能となっており、素早い取引が期待できるでしょう。

【北都銀行の3つの特徴】

購入に関しては、本店をはじめとした14店舗で外貨両替を取り扱っています。アメリカドルのみ全店舗で扱っており、他のものは下記の銀行でのみ可能です。また、売却については、一部の通貨を除き全店で取り扱いをしています。

外貨両替だけでなく、外国向け送金と外国からの送金にも対応しています。送金小切手は2019年9月をもって取扱いを終了しており、現在は電子送金のみ可能です。繰り返し外国送金をする場合は、「外国送金取組依頼書」無料作成サービスも利用できるでしょう。

地域経済の国際化に伴うお客様のあらゆるニーズに応えるため、外国為替業務の充実・強化に努めている銀行です。柔軟な対応が評判で、アメリカドルなら即日現金に換えられる点も魅力となっています。

取り扱い可能な通貨

アメリカドル ユーロ オーストラリアドル 韓国ウォン

ユーロ、オーストラリアドル、韓国ウォンの現金購入は、申し込みの翌日以降の受取となります。また、アメリカドルは全店舗で購入可能ですが、下記の店舗以外だと受取が申込みの翌日以降となる場合があるかもしれません。

取扱店舗

本店営業部/秋田駅前支店/秋田東支店/土崎支店/横手支店/増田支店/湯沢支店/能代支店/能代駅前支店/大館支店/本荘支店/仁賀保支店/象潟支店/大館支店/大曲支店

山形県

荘内銀行(荘銀)

荘内銀行では、アメリカドル紙幣の売り渡しおよび全15通貨の買取を実施しています。売り渡しではパックおよびバラ紙幣の取扱いを行っており、買取では15通貨の紙幣のみの取扱いが可能です。また、外貨予約サービスも採用し、フリーダイヤルで申し込めるため非常に便利です。

【荘内銀行の3つの特徴】

購入はアメリカドルのみですが、売却は全15通貨と豊富なのが特徴です。各エリアに両替サービスを行っている支店があるため、利便性が高くスムーズな取引ができます。

素早く簡単に外貨の受取ができる、外貨予約サービスを行っています。電話で簡単に予約ができるうえ来店日も指定可能なので、窓口への来店は1回で済むでしょう。希望時間を伝える必要はないため、予約日の10:00から15:00までに来店すれば問題ありません。

なお、こちらのサービスはアメリカドルのみ対応で、便利で使いやすいパックも用意しています。

取り扱い可能な通貨

アメリカドル イギリスポンド カナダドル スイスフラン
デンマーククローネ スウェーデンクローネ ノルウェークローネ オーストラリアドル
香港ドル ニュージーランドドル 韓国ウォン シンガポールドル
ユーロ タイバーツ ニュー台湾ドル

外貨両替は現金のみの取引となっており、硬貨は取り扱っていません。また、使用・未使用を問わず、トラベラーズチェックの買取も行っていないため注意が必要です。外国通貨の両替を行っている店舗は下記の13店舗ですが、外貨予約サービスは全店にて取り扱っています。

取扱店舗

本店営業部/鶴岡西支店/庄内支庁支店/酒田中央支店/酒田北支店/酒田営業部/新庄支店/山形営業部/ときめき通り支店/東根支店/天童中央支店/米沢中央支店/桂ガーデンプラザ支店

山形銀行(山銀・やまぎん)

県内外17店にて、アメリカドル紙幣の販売を行っています。本店営業部ではアメリカドル紙幣以外にも、ユーロやオーストラリアドル、イギリスポンドなども取引可能で、外貨予約販売も行っています。外貨買取については、現金14通貨が対象です。

【山形銀行の3つの特徴】

外貨両替の適用相場は、当日のCASH SELLING RATEに則っています。当日の為替相場公表前は「前日のレート」を適用しており、状況によっては取引時点での市場実勢相場を基準に決定した為替相場でのお取引となるでしょう。

窓口もしくは電話にて売渡の予約ができる外貨予約販売にも対応しており、アメリカドルやユーロ現金は県内外全ての営業店で取引できます。適用相場は、売渡時点のCASH SELLING RATEです。申込後に外貨の取り寄せるため、売渡は翌営業日以降となります。

国際的なマネーローンダリング・テロ資金供与防止の観点から、取引について上限金額を設けています。山形銀行の口座を持っていない人は30万円相当額、持っている人であれば100万円相当額が上限です。

取り扱い可能な通貨

アメリカドル ユーロ オーストラリアドル カナダドル
イギリスポンド スイスフラン スウェーデンクローネ デンマーククローネ
ノルウェークローネ シンガポールドル ニュージーランドドル 香港ドル
タイバーツ 台湾ドル

外貨予約販売についての申し込み限度額は3,000アメリカドルもしくはユーロです。キャッシュパックのみの取り扱いとなり、バラ紙幣・T/Cの取り扱いはありません。また、通貨の種類にかかわらず、硬貨の買取は対象外です。

取扱店舗

本店営業部/山形駅前支店/立谷川支店/上山支店/宮町支店/寿町支店/楯岡支店/寒河江中央支店/東根支店/天童支店/米沢支店/宮内支店/長井支店/新庄支店/鶴岡支店/酒田支店/仙台支店

岩手県

岩手銀行(いわぎん)

岩手銀行は盛岡市に本店を置く銀行で、外貨に関しては北上や花巻、一関など17店にてアメリカドルやユーロなどをはじめとする15の通貨を取り扱っています。質問事項についてはフリーダイヤルを設けていますので、窓口に行かなくてもスムーズに対応してもらえるでしょう。

【岩手銀行の3つの特徴】

外貨両替取扱店ではアメリカドルやユーロをはじめとした、15の外国通貨の取り扱いがあります。必要に応じて取り寄せなどにも対応しており、近くの外貨両替取扱店で両替が可能です。

マネー・ローンダリング及びテロ資金供与防止に向けた国際的な対策強化の流れを踏まえて、外貨両替 取引の上限金額を設定しています。条件は岩手銀行に口座を持っている人は100万円相当額、そうでない人は30万円相当額です。

国内外からの電話相談を受け付けています。国内の番号はフリーダイヤルです。番号をメモしておくと、何か困ったとき、分からないことがあったときに頼れそうです。

取り扱い可能な通貨

アメリカドル イギリスポンド カナダドル スイスフラン
スウェーデンクローネ ノルウェークローネ ユーロ オーストラリアドル
香港ドル ニュージーランドドル シンガポールドル 中国元
韓国ウォン 台湾ドル

取扱店舗

本店営業部/青山町支店/緑が丘支店/仙北町支店/都南支店/二戸支店/雫石支店/紫波支店/北上支店/遠野支店/花巻支店/水沢支店/一関支店/久慈中央支店/宮古中央支店/釜石支店/大船渡支店

東北銀行(とうぎん)

東北銀行は、平成28年9月2日をもって外貨両替を終了している地方銀行です。外貨宅配サービスの取り次ぎも平成31年4月2日に終了しています。そのほかの業務は引き続き行っており、便利なインターネットバンキングも利用可能です。

宮城県

七十七銀行(しちしち)

七十七銀行では、アメリカドルやユーロ、イギリスポンドといった外貨の販売および買取を行っています。取り扱い店舗数は県内外を合わせて56箇所あり、年中無休で利用できる外貨両替機も設置しているため、非常に高い利便性が人気です。

【七十七銀行の3つの特徴】

取扱い通貨は16種類と豊富ですが、中には事前に営業店へ問い合わせる必要があります。なお、中国人民元やニュー台湾ドル、タイバーツの取引は本店営業部か仙台空港出張所のみ。

公式ホームページから外貨両替の予約を受け付けており、スマートフォンやパソコンから申し込めば指定の店舗で後日受け取れます。対応している取引は、日本円からアメリカドルの両替です。

七十七銀行では、外貨両替を年中無休で利用できる外貨両替機を県内5箇所に設置しています。そのうちの1つは仙台空港内にありますので、海外旅行前後の急な取引もスムーズに行えるでしょう。

取り扱い可能な通貨

アメリカドル カナダドル イギリスポンド スイスフラン
スウェーデンクローネ ニュージーランドドル 香港ドル シンガポールドル
デンマーククローネ ノルウェークローネ ユーロ オーストラリアドル
韓国ウォン 中国人民元 タイバーツ ニュー台湾ドル

取扱店舗

本店営業部/名掛丁支店/仙台駅前支店/新伝馬町支店/一番町支店/県庁支店/大学病院前支店/八幡町支店/北仙台支店/宮町支店/中山支店/宮城町支店/仙台東口支店/卸町支店/東仙台支店/南小泉支店/東卸町支店/長町支店/長町南支店/中田支店/南光台支店/長命ヶ丘支店/泉中央支店/泉支店/泉パークタウン支店/明石台支店/富谷支店/吉岡支店/増田支店/仙台空港出張所/杜せきのした支店/岩沼支店/角田支店/船岡支店/大河原支店/白石支店多賀城支店/塩釜支店/七ヶ浜支店/利府支店/松島支店/矢本支店/石巻支店/湊支店/穀町支店/蛇田支店/女川支店/志津川支店/気仙沼支店/内脇支店古川支店/南古川支店/小牛田支店/築館支店/佐沼支店/原町支店

福島県

東邦銀行

東邦銀行ではアメリカドルの両替ができる店舗が23箇所、ユーロの両替ができる店舗を5箇所設けています。そのほかにも主要な通貨13種類の紙幣の買取を行っており、海外旅行後の取引もスムーズに行えるでしょう。また、外貨両替だけでなく、電信送金による海外送金サービスも取り扱っています。

【東邦銀行の3つの特徴】

アメリカドル紙幣を豊富に用意しているため、近くの銀行で手軽に両替できます。ただし、一部の店舗ではアメリカドルの引渡しが翌営業日以降となるので、注意が必要です。

取り扱う通貨は10種類、アメリカドルやユーロ、東アジア圏の通貨が主となります。詳しくは下記をご覧ください。

旅行などで使わなかった外貨については、帰国後に外貨両替取扱店で日本円に両替してもらえます。なお硬貨は両替できませんのでご注意ください。

取り扱い可能な通貨

アメリカドル イギリスポンド カナダドル スイスフラン
スウェーデンクローネ デンマーククローネ ノルウェークローネ ユーロ
オーストラリアドル 香港ドル ニュージーランドドル シンガポールドル
韓国ウォン

近年では両替を希望する銀行口座を持っていれば、どこの支店でも買取ができる銀行が多いですが、東邦銀行では下記の店舗でのみ取引が可能となっています。あらかじめどの店舗で取引ができるのかをしっかり確認しておきましょう。

取扱店舗

本店営業部/福島駅前支店/西福島支店/保原支店/二本松支店/郡山営業部/郡山駅前支店/本宮支店/船引支店/須賀川支店/白河支店/矢吹支店/棚倉支店/会津支店/猪苗代支店/喜多方支店/田島支店/原町支店/相馬支店/いわき営業部/小名浜支店/湯本支店/植田支店

免責事項
「外貨両替の知っ得情報NAVI」は、外貨両替についての情報をまとめたサイトです。
申し込みなどの際は、必ず各HPをご確認の上、個人の責任でお申し込みくださいませ。※2016年9月現在
あなたはいつ派?
外貨両替の方法ガイド
旅行前に両替
当日に空港で両替
現地で両替
▲ページトップ